gara-42
gara-42 gara-42 gara-42 gara-42 gara-42

合金鋼ツバ付ガラスキ

¥17,000(税別)
gara-42
こちらの包丁は合金鋼でできている一枚鋼の包丁になります。 ガラスキは鳥をさばくときに使用し、軟骨や関節を切るため 峰が厚く丈夫にできています。 また片刃の為、魚をさばくこともできます。 合金鋼は、鋼自体しっかりしていて、硬すぎず柔らかすぎずを追求した包丁です。 この包丁はしっかり研いでご使用いただければ、かなり長切れします。ただし、硬いものなどを切るのは避けてください。 こちらは鋼の包丁ですので錆びます。使い終わりましたら、よく水気をお取りください。 柄の方もよくふいてください。 お使いの途中で錆びがでる場合もあります。 錆がでてきましたらクレンザー等で磨いて頂ければ問題はありません。 ツバ(包丁と柄の間にある銀色の部分)付の包丁ですので、ツバの部分に名前を入れることもできます。ただしツバの部分が狭い為、漢字2,3文字が限度になります。 サイズは、刃渡りになります。

本刃付についてはこちら

名入れについてはこちら

送料についてはこちら

サイズ
本刃付
名入れ(ツバ付き包丁)
鞘(ガラスキ用)
現在在庫がございません。
数量